断捨離のコツ

引っ越しは業者選びも重要ですが、不要品を処分して荷物を減らすことも重要です。計画的に断捨離を始めておけば荷造りの手間や、新居での生活もすっきりした状態で始めることができるので余裕をもってすすめておきましょう。引っ越し前に荷物の処分をしておくことで、引っ越しトラックのサイズを下げたりすることも可能です

 

まず処分の方法ですがなるべく大きいサイズのゴミ袋を用意して、可燃ごみと不燃ごみで分けていきます。そのとき、いつか使うかもしれないというものは捨てるよう意識しましょう。断捨離のコツは今必要なものだけを残すことです。

 

 

処分のコツ

 

1.まずは洋服を処分
まずはかさばる洋服を処分していきます。1年間着なかったものはその後も着る可能性は低いので処分してしまいましょう。ブランド物などはまとめてリサイクルショップなどに引き取ってもらいましょう。

 

2.本やCDはすべて売却
本は何度も読むもの以外は中古ショップに売るなどして処分してしまいましょう。本や書類は電子化サービスもありますのでスキャンして処分してしまう方法もあります。また、CDはパソコンなどに取り込んだあとは再生する機会もほとんど無いのでこちらも、よほど入手困難なもの以外は中古ショップに持って行きましょう。

 

3.家具は新居に合うかを考える
おしゃれな部屋に憧れる方は多いと思います。ですが、家具を置いてからでは中々難しいですし処分にも費用が掛かります。
今持っているものが新居に合わないと感じたなら思い切って処分してしまいましょう。